競争的資金の不正使用・研究不正への対策について

競争的資金の不正使用・研究不正に関する相談窓口

株式会社ヒューマノーム研究所では、「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」(平成26年8月26日文部科学大臣決定)の趣旨を踏まえ、競争的資金不正使用・研究不正に関する相談窓口を設置し、内外に公開しています。

申立方法

不正に関する申立については、郵送、または下記申立専用フォームを通じて受け付けております。
申立にあたっては、申立内容の正確な把握と迅速な対応のため、様式・フォームへ必要事項をご記入の上、提出してください。

郵送による場合

〒162-0822 東京都新宿区下宮比町1-4 飯田橋御幸ビル3階 L-HUB内
株式会社ヒューマノーム研究所「競争的資金の不正利用・研究不正に関する相談窓口」係 宛

web による場合

申立専用フォームはこちらから

競争的資金による研究費・研究不正防止の管理体制

当社では、「株式会社ヒューマノーム研究所における研究活動の不正行為防止の実施体制に関する規則」、および「株式会社ヒューマノーム研究所における競争的資金の運営・管理体制に関する規則」に基づき、最高管理責任者が率先し、以下の責任体系のもと、競争的資金による研究費に関する適正な運営・管理を行います。

管理体制

  • 最高管理責任者:代表取締役社長
  • 統括管理責任者:主任研究員
  • コンプライアンス推進責任者:管理部部長

競争的資金の管理に関する当社規則

研究活動における不正行為に関する申立てへの対応プロセス

取引業者の皆様へ

当社は研究活動における不正行為や研究費の不正使用を事前に防止する取組の一環として、「1件の予定金額が100万円を超える入札による契約」を締結する場合、誓約書を提出していただくこととしました。
本趣旨をご理解いただき、以下の誓約書へご記入・ご捺印の上、ご提出いただきますようお願いいたします。
なお、誓約書に違反した場合は、1年以下の取引停止処分等の措置を講じます。

研究倫理教育について

当社では、不正行為を事前に防止し、公正な研究活動を推進するための取組の一環として、全社員に対し研究倫理教育を実施しています。

履修プログラム・教材

下記のいずれかの教育プログラムを履修し、コンプライアンス推進責任者へ受講修了証の提出を行います。