「トーゴーの日シンポジウム2020」に登壇します

2020年10月5日にオンライン開催される、国立研究開発法人科学技術振興機構・バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)主催「トーゴーの日シンポジウム2020」に、当社代表取締役社長の瀬々が登壇いたしますのでお知らせいたします。

NBDCは、ライフサイエンスデータベース統合推進事業に関する発表と、ライフサイエンス分野のデータ統合に関する課題に対して議論を深めるため、毎年10月5日を「トーゴーの日」とし、シンポジウムを開催しています。今年は、NBDCの活動開始から10年目となる節目の年とのことで、バイオデータベースの歴史を振り返りつつ、今後の展望や課題について、第一線で活躍される皆様とともに議論を展開する予定です。

無料参加が可能となっておりますので、ご興味をお持ちの方は、ぜひご参加下さい。

開催概要

主催
国立研究開発法人科学技術振興機構・バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)
後援
内閣府文部科学省
イベント名
トーゴーの日シンポジウム2020
日程
2020年10月5日(月) 13:00~17:00
参加費
無料
開催方式
オンライン開催
参加申込URL
トーゴーの日シンポジウム2020 参加登録フォーム

本イベントに関するお問い合わせにつきましては、主催・トーゴーの日シンポジウム2020事務局様のご連絡先へ、直接お問合せ頂けますようお願い申し上げます。

当社講演内容

登壇者
  • 瀬々 潤(株式会社ヒューマノーム研究所 代表取締役社長)
  • 水口 賢司(医薬基盤・健康・栄養研究所 AI健康・医薬研究センター センター長/大阪大学 蛋白質研究所 教授)
  • 黒川 顕(情報・システム研究機構 国立遺伝学研究所 教授)
  • 伊藤 隆司(NBDC統合化推進プログラム 研究総括/九州大学 大学院医学研究院 医化学分野 教授)
タイトル
バイオサイエンスデータベース、10年の軌跡とこれから【第一部】
登壇時間
2020年9月17日(木) 13:05~13:55
詳細URL
トークセッション – NBDC