「リバネスインターン特別ゼミ」に登壇します

2020年10月18日(日)にオンライン開催される、株式会社リバネス主催「リバネスインターン特別ゼミ〜10年後の研究開発を学ぶ〜」に、当社代表取締役社長の瀬々が登壇いたしますのでお知らせいたします。

本イベントは、リバネスが実施するインターンシップ生向けゼミとして、社会課題に目を向け科学技術を活かして世の中に貢献していく人材を対象に開催されており、今回が最終回となります。
Withコロナ時代と向き合うに当たり、「これからの社会生活を楽しく生き抜くためにはどうすればよいのか」「最新技術で世界を変えることは可能なのか」など、未来に向けた展望について、学生の皆様と楽しくディスカッションさせていただければと思っています。

インターンシップ生以外の皆様からの参加も受け付けておりますので、参加を希望される方は以下より是非お申し込みください。

開催概要

主催
株式会社リバネス
イベント名
リバネスインターン特別ゼミ〜10年後の研究開発を学ぶ〜
※ 参加申込手続きもこちらのURLからお願いいたします
日程
2020年10月18日(日) 13:00〜14:00
参加費
無料
開催方式
オンライン開催

本イベントに関するお問い合わせにつきましては、主催・株式会社リバネス様のご連絡先へ、直接お問合せ頂けますようお願い申し上げます。

当社講演内容

登壇者
当社代表取締役社長 瀬々 潤
講演タイトル
人が健康に暮らすために必要なAI技術とは
登壇時間
2020年10月18日(日) 13:00〜14:00
概要
新型コロナウイルス流行を契機に、健康・医療情報のあり方が大きく変化しています。私達ヒューマノーム研究所は、最新技術を活用してヒトが幸せに生きる未来を創造する研究開発を進めています。皆さんはWithコロナ時代の社会生活はどのようになると考えますか?Beforeコロナよりも楽しくなる事は何でしょうか? また、新しい幸せの実現を見据え、バイタルセンサやIoTによる計測結果を活かしたAI技術としてどのようなものが考えられるでしょうか?