「AI / HPC が切り拓く COVID-19 研究最前線」に登壇します

2020年9月17日にオンライン開催される、エヌビディア合同会社(NVIDIA)主催「AI / HPC が切り拓く COVID-19 研究最前線」に、当社代表取締役社長の瀬々が登壇いたしますのでお知らせいたします。

本イベントは、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)をテーマに全3回に渡って実施されるウェビナーで、今回が最終回となります。
「スタートアップがけん引する COVID-19 ソリューション、NVIDIA ヘルスケアプラットフォーム」と題し、感染症対策を重視した「新しい生活様式」の導入に伴って、急速に拡大するAI / DX(デジタルトランスフォーメーション)技術に関する現況と将来展望について、弊社が取り組む研究開発事業の実例等を交えつつ、幅広くお話させていただく予定です。

COVID-19 の研究に興味がある全ての方を対象とする無料セミナーとなっております。
ご興味をお持ちの方は、ぜひご参加下さい。

開催概要

主催
エヌビディア合同会社(NVIDIA)
イベント名
AI / HPC が切り拓く COVID-19 研究最前線 ~スタートアップがけん引する COVID-19 関連ソリューション、NVIDIA ヘルスケアプラットフォーム~
日程
2020年9月17日(木) 13:30〜14:50
参加費
無料
開催方式
オンライン開催
参加申込URL
AI / HPC が切り拓く COVID-19 研究最前線 ~スタートアップがけん引する COVID-19 関連ソリューション、NVIDIA ヘルスケアプラットフォーム~

本イベントに関するお問い合わせにつきましては、主催・エヌビディア合同会社様のご連絡先へ、直接お問合せ頂けますようお願い申し上げます。

当社講演内容

登壇者
当社代表取締役社長 瀬々 潤
講演タイトル
新しい生活様式で加速する AI 導入 / DX 〜医療・ライフサイエンスを例に
登壇時間
2020年9月17日(木) 14:05〜14:25
補足
本講演に引き続き実施されるパネルディスカッションにも登壇いたします