地域医療福祉情報連携協議会主催「第16回地域医療福祉情報連携フォーラム」登壇のお知らせ

2019年10月31日(木)に株式会社シード・プランニングにて開催されます、地域医療福祉情報連携協議会主催イベント「第16回地域医療福祉情報連携フォーラム」に、当社代表取締役社長の瀬々が登壇いたしますのでお知らせいたします。
この講演では、湯野浜ヒューマノームラボへの取り組み、合わせて今後の弊社ビジョンなどについてご紹介させていただきます。
ご興味をお持ちの方はぜひご参加下さい。

開催概要

主催
地域医療福祉情報連携協議会
イベント名
第16回地域医療福祉情報連携フォーラム
日程
2019年10月31日(木) 14:00 〜 17:15
参加費
会員:無料
一般有料:10,000円(税込)
情報交換会一律:1,000円(税込)
会場
株式会社シード・プランニング セミナールーム(〒113-0034 東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル4階)
申込HP
地域医療福祉情報連携協議会(RHW)| 第16回地域医療福祉情報連携フォーラム

本イベントに関するご質問等につきましては、主催:地域医療福祉情報連携協議会様のご連絡先へ、直接お問合せ頂けますようお願い申し上げます。

当日の当社講演内容

登壇日時
2019年10月31日(木) 14:35 〜 15:45
登壇者
当社代表取締役社長 瀬々 潤
タイトル
睡眠から腸内細菌まで、深層表現型の健康計測と解析
要旨
生涯の健康を追求する上で、病院の外での計測は欠かせない。
近年、腕時計型の活動量計をはじめとした、手軽な計測デバイスの普及が進み、院外での計測が可能となりつつある一方で、このような計測結果を、どのように健康向上につなげるかは、手探りの状況である。本講演では、山形県鶴岡市の温泉街・湯野浜地域の方々にご協力いただいて、活動量、睡眠状態から腸内細菌まで幅広い表現型(深層表現型・ディープフェノタイピング)を計測した試みを紹介し、健康追求の新しい姿を議論する。